Procmail

  (最終更新日:2018.10.12)

Procmail のレシピ:本文で複数の条件(OR条件)を指定する書き方

メールの振り分けを自動で行うソフトウェア『Procmail』のレシピの書き方メモです。このブログでは、Procmail で使えるレシピを備忘録的にご紹介していたりもします。

そんな Procmail では本文を条件にした複数の条件を OR条件(または条件) で指定することができます。例えば下記のようなパターン。

本文に『Good morning』もしくは『Good night』を含む場合は何もしない。
(両方とも含まない場合のみメールを転送する)

レシピ内容

レシピの内容的には下記のようになります。
本文の内容を条件とした複数の条件を OR で指定したい場合は複数行で指定すればOKです。

:0
* !Good morning*
* !Good night*
! 【転送先のメールアドレス】

ちなみに今回は条件の頭に感嘆符(ビックリマーク)「!」が付けてありますが、これにより「この条件以外の時は下に進む」となります。なので続いて改行して条件を指定すれば OR にて複数条件が指定される、というわけ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Procmail

    【Procmail】いろいろ使えるレシピ集のまとめ。備忘録的に。

    Procmailで使えるレシピを備忘録的にまとめておきたいと思います。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP