Oracle

  (最終更新日:2014.08.27)

Linux版Oracle Database 11gの起動手順と停止手順

2014-08-27_13h58_29

すごく基礎的なことなんですが、Linux版のOracle Database 11gの起動手順と停止手順を意外と忘れてしまってたりするので。

前提条件:環境変数のセットを確認

操作を行う前に、前提条件としてOracle関連の環境変数をセットしてある必要があります。
通常はOracleのインストール時にセットするはずなので問題ないかとは思いますが、今一度ご確認を。

# su - oracle
$ env | grep -i ora
USER=oracle
LD_LIBRARY_PATH=.:/opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/lib:
ORA_NLS10=/opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/nls/data
ORACLE_SID=orcl
ORACLE_BASE=/opt/oracle
TNS_ADMIN=/opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/network/admin
PATH=.:/opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/bin:/usr/lib64/qt-3.3/bin:/usr/local/bin:/bin:/usr/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/home/oracle/bin
ORACLE_HOME=/opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1

ちなみに記載は .bash_profile に行ってるはずです。

# vi .bash_profile
# For Oracle
umask 022
ORACLE_BASE=/opt/oracle
ORACLE_SID=orcl
export ORACLE_BASE ORACLE_SID
export ORACLE_HOME=/opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1
export PATH=.:$ORACLE_HOME/bin:$PATH
export ORA_NLS10=$ORACLE_HOME/nls/data
export LD_LIBRARY_PATH=.:$ORACLE_HOME/lib:$LD_LIBRARY_PATH
export TNS_ADMIN=$ORACLE_HOME/network/admin
export NLS_LANG=JAPANESE_JAPAN.UTF8

Oracleの起動手順

Oracle Databaseを起動します。
あわせてOEMなどの関連サービスも起動する必要があります。

$ sqlplus sys as sysdba
SQL> startup
$ lsnrctl start
$ emctl start dbconsole

これでDBインスタンス、リスナ、OEMが起動するはずです。

Oracleの停止手順

Oracle Databaseを停止します。
あわせてOEMなどの関連サービスも全て停止させます。

停止は shutdown immediate で行いますので、接続しているセッションもぶち切られます。トランザクション中の処理はロールバックがかかって終了です。

$ emctl stop dbconsole
$ lsnrctl stop
$ sqlplus sys as sysdba
SQL> shutdown immediate

もし shutdown immediate で停止しない場合は shutdown abort で停止させますが、この方法だと強制終了になってしまいますのでデータベースの破損にも繋がりかねないのであんまりオススメできません‥。

あと abort で停止させた場合は、再起動後にリカバリモードで自動的に立ち上がってくるのでリカバリ処理が走ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Oracle

    expdpで一貫性(整合性)を維持してバックアップする方法

    Oracleのexpdpコマンドでデータの整合性を維持した一貫性バック…

  2. Oracle

    (解決策)テーブルを作成しようとしたらORA-01950エラーで権限が無いと怒られたとき

    dba権限が無いユーザーでOracleデータベースにテーブルを作成しよ…

  3. Oracle

    アーカイブログを削除する方法

    アーカイブログ・モードの時にガンガン作成されるアーカイブログ・…

  4. Oracle

    【Oracle】一般ユーザーにシステムビューへのアクセス権を付与する方法

    Oracle Databaseで、作成した一般ユーザーからシステムビュ…

  5. Oracle

    Oracleで全てのテーブルやインデックスのCreate文を作成する方法

    Oracle で指定したユーザーが所有している全てのテーブルやインデッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ColdFusion 2018にUpdate 8を適用したら…
  2. 【vsftpdを守る】CentOS 7にfail2banをイ…
  3. nologinを指定したユーザーでFTP接続するとパスワード…
  4. CentOS 7にTomcatをインストールして起動したらエ…
  5. NetApp / cDot : AutoSupport Ma…
PAGE TOP