Oracle

  (最終更新日:2016.07.8)

OracleでDBの文字コードを確認する方法

Oracleデータベースで、データベースの文字コードを確認する方法のメモです。

NLS_CHARACTERSETで確認する

パラメータの NLS_CHARACTERSET という値で確認できるので、下記SQLを利用します。

SELECT
	PARAMETER,
	VALUE
FROM
	NLS_DATABASE_PARAMETERS
WHERE
	PARAMETER IN ('NLS_CHARACTERSET', 'NLS_NCHAR_CHARACTERSET');

実行例

SQL> SELECT
        PARAMETER,
        VALUE
FROM
        NLS_DATABASE_PARAMETERS
WHERE
        PARAMETER IN ('NLS_CHARACTERSET', 'NLS_NCHAR_CHARACTERSET');  2    3    4    5    6    7  

PARAMETER
--------------------------------------------------------------------------------
VALUE
--------------------------------------------------------------------------------
NLS_CHARACTERSET
JA16EUC

NLS_NCHAR_CHARACTERSET
AL16UTF16

この結果で行くと、データベースのキャラクタセットは JA16EUC で、各国語キャラクタセットは AL16UTF16 というのが分かりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Oracle

    Oracleで統計情報を別のユーザー(スキーマ)に移行する方法

    Oracleでは統計情報のバックアップやインポートが可能ですが、別のユ…

  2. Oracle

    (解決策)テーブルを作成しようとしたらORA-01950エラーで権限が無いと怒られたとき

    dba権限が無いユーザーでOracleデータベースにテーブルを作成しよ…

  3. Oracle

    【Oracle】統計情報のバックアップとリカバリの方法

    Oracleの統計情報をユーザー単位でバックアップする方法と、バックア…

  4. Oracle

    【Oracle】セッションがKILLEDのまま残り続けてしまう時の対処方法

    Oracleで特定のセッションを強制終了しようと ALTER SYST…

  5. Oracle

    長時間動いているセッション(SQL)の情報を取得するSQL

    Oracleで長時間稼働している処理(SQL)の情報を取得するSQLが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP