Oracle

  (最終更新日:2014.11.12)

[TNS-00525: 操作するには権限が不十分です] リスナーが起動できないときの対処方法

CentOS 6のサーバにOracleを入れたり消したりしていたらリスナーが正常に起動できなくなりました。下記のようなエラーが表示されます。

ログ・メッセージを/opt/oracle/diag/tnslsnr/hoge/listener/alert/log.xmlに書き込みました。
リスニングしています: (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=tcp)(HOST=hoge.lan)(PORT=1521)))
リスニング・エラーです: (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=IPC)(KEY=EXTPROC1521)))
TNS-12555: TNS: 許可が拒否されました。
 TNS-12560: TNS: プロトコル・アダプタ・エラー
  TNS-00525: 操作するには権限が不十分です。
   Linux Error: 1: Operation not permitted

リスナーが起動に失敗しました。前述のエラー・メッセージを参照してください...

原因は、過去のインストール時に作成されたファイルの権限が原因でした。
/var/tmp 配下にあるOracle関連のフォルダのオーナー権限を変更します。

chown oracle:oinstall -R /var/tmp/oradiag_oracle
chown oracle:oinstall -R /var/tmp/.oracle

これで正常に起動できるようになりました。

ログ・メッセージを/opt/oracle/diag/tnslsnr/hoge/listener/alert/log.xmlに書き込みました。
リスニングしています: (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=tcp)(HOST=hoge.lan)(PORT=1521)))
リスニングしています: (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=ipc)(KEY=EXTPROC1521)))

(DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=TCP)(HOST=hoge.lan)(PORT=1521)))に接続中
リスナーのステータス
------------------------
別名                      LISTENER
バージョン                TNSLSNR for Linux: Version 11.2.0.3.0 - Production
開始日                    12-11月-2014 13:29:54
稼働時間                  0 日 0 時間 0 分 1 秒
トレース・レベル          off
セキュリティ              ON: Local OS Authentication
SNMP                      OFF
パラメータ・ファイル      /opt/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/network/admin/listener.ora
ログ・ファイル            /opt/oracle/diag/tnslsnr/hoge/listener/alert/log.xml
リスニング・エンドポイントのサマリー...
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=tcp)(HOST=hoge.lan)(PORT=1521)))
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=ipc)(KEY=EXTPROC1521)))
リスナーはサービスをサポートしていません。
コマンドは正常に終了しました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Oracle

    Database linkのimpdpでORA-39113エラーが発生した原因

    Oracle Database SE 10.2.0.1 から Orac…

  2. Oracle

    【Oracle】表領域を新規で作成してユーザーも作成する手順

    Oracle Databaseで、新規で表領域を作成しその表領域をデフ…

  3. Oracle

    Statspackレポートを定期的(1日1回)に自動で作成する方法

    OracleのStatspackレポートを、自動で1日1回、1時間間隔…

  4. MaxGauge

    MaxGaugeインストール:ORADEBUGを利用してIPCを確認する方法

    MaxGaugeをインストールする際に、監視対象のインスタンスのIPC…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP