Oracle

  (最終更新日:2014.09.26)

アーカイブログを削除する方法

2014-09-26_14h35_01

アーカイブログ・モードの時にガンガン作成されるアーカイブログ・ファイルを削除する方法です。データのインポート時などにノーアーカイブログ・モードへ変更していないと、大量の作成されるアーカイブログ・ファイルで容量を食いつくすことがあるので要注意です。

アーカイブログのリストを確認する

Seqナンバーを元に削除する場合があるので現在のアーカイブログの一覧を確認しておきます。

$ rman target /
MAN> list archivelog all;

リカバリ・カタログのかわりにターゲット・データベース制御ファイルを使用しています
データベースdb_unique_name ORCLのアーカイブ・ログ・コピーのリスト
=====================================================================

Key     Thrd Seq     S Low時間
------- ---- ------- - --------
583     1    587     A 14-09-26
        名前: /3par/oracle/arch/arch1_587_839406423.arc

584     1    588     A 14-09-26
        名前: /3par/oracle/arch/arch1_588_839406423.arc

ログ番号を指定して削除する

「アーカイブログのリストを確認する」で確認したログ番号(Seq)を元に、指定した範囲のログを削除することができます。
例としてログ番号1から200までのログを削除します。

$ rman target /
RMAN> delete archivelog until sequence 200 thread 1;

期間を指定して削除する

「1日より前のログを削除する」といった感じで期間を指定して削除することができます。
例として3日前までを残して削除します。

$ rman target /
RMAN> delete archivelog until time 'sysdate-7';

全削除する

問答無用で全てのアーカイブログを削除することができます。

$ rman target /
RMAN> delete archivelog all ;
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Oracle

    Statspackレポートを定期的(1日1回)に自動で作成する方法

    OracleのStatspackレポートを、自動で1日1回、1時間間隔…

  2. Oracle

    【Oracle】Data Pumpでシーケンスのみを移行する方法

    Data Pumpでは inculde を利用することでシーケンスのみ…

  3. Oracle

    特定のセッションがどのイベントでどれだけ待機したのかを確認するSQL

    Oracle 11gで、特定のセッションがどのイベント(db file…

  4. Oracle

    【Oracle】一般ユーザーにシステムビューへのアクセス権を付与する方法

    Oracle Databaseで、作成した一般ユーザーからシステムビュ…

  5. Oracle

    (解決策)テーブルを作成しようとしたらORA-01950エラーで権限が無いと怒られたとき

    dba権限が無いユーザーでOracleデータベースにテーブルを作成しよ…

  6. Oracle

    SSLを無効化して非SSL(http)でOEMにアクセスする方法

    最近のIE(例えばIE10も)でOracleのOEMにアクセスすると、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【Oracle】統計情報のバックアップとリカバリの方法
  2. 【Oracle】統計情報をCronで手動更新する為のスクリプ…
  3. 【PostgreSQL】文字コードを指定したcreatedb…
  4. 【Mackerel】ホスト毎のメトリック数の確認方法
  5. 【CentOS 7】nkfをyumでインストールする方法
PAGE TOP