Oracle

  (最終更新日:2020.01.7)

[Oracle] sysでユーザーを指定してexpdpをする方法

sysdba権限のsysユーザー(sysdba)でユーザー(スキーマ)を指定したexpdpをする際のコマンドメモ。
sysだけをユーザーに指定するんじゃなくて、エスケープしたダブルクォーテーションで sys as sysdba を括る必要がある。

expdp \"sys/パスワード as sysdba\" directory=DATA_PUMP_DIR dumpfile=dbbackup.dump job_name=job_expdp schemas=対象ユーザー

これで 対象ユーザー のバックアップが取得できる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Oracle

    【Oracleメモ】テーブルやインデックスの統計情報の収集状況を確認するSQL

    Oracle11g、Oracl12cなどで利用可能。テーブルやイン…

  2. Oracle

    【Oracle】テーブル指定で統計情報をバックアップ、インポートする方法とポイント

    Oracle Databaseで、テーブルを指定して統計情報をバックア…

  3. Oracle

    SSLを無効化して非SSL(http)でOEMにアクセスする方法

    最近のIE(例えばIE10も)でOracleのOEMにアクセスすると、…

  4. Oracle

    Impdp時にtablesを使うとファンクションやストアドは作成されない

    OracleのDataPumpコマンド『impdp』の利用時に tab…

  5. Oracle

    (解決策)テーブルを作成しようとしたらORA-01950エラーで権限が無いと怒られたとき

    dba権限が無いユーザーでOracleデータベースにテーブルを作成しよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ColdFusion 2018にUpdate 8を適用したら…
  2. 【vsftpdを守る】CentOS 7にfail2banをイ…
  3. nologinを指定したユーザーでFTP接続するとパスワード…
  4. CentOS 7にTomcatをインストールして起動したらエ…
  5. NetApp / cDot : AutoSupport Ma…
PAGE TOP