Oracle

  (最終更新日:2017.09.6)

【Oracleメモ】テーブルやインデックスの統計情報の収集状況を確認するSQL

Oracle11g、Oracl12cなどで利用可能。

テーブルやインデックスそれぞれにおける統計情報の収集状況(いつ更新されたか等)をSQLで確認することができます。確認したいテーブルやインデックスの所有ユーザーでログインし、SQLを実行してください。

各テーブル毎の統計情報を確認するSQL

各テーブルの統計情報を確認するには下記SQLを該当のユーザーで実行します。

SELECT
    TABLE_NAME NAME,
    LAST_ANALYZED
FROM
    USER_TABLES
order by
    NAME


各インデックス毎の統計情報を確認するSQL

各インデックスの統計情報を確認するには下記SQLを該当のユーザーで実行します。

SELECT
    TABLE_NAME,
    INDEX_NAME,
    LAST_ANALYZED
FROM
    USER_INDEXES
order by
    TABLE_NAME,
    INDEX_NAME

統計情報の更新スケジュールがキチンと止まっているかなどを確認する際に便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Oracle

    【Oracle】統計情報をCronで手動更新する為のスクリプト

    Oracleの統計情報を手動で(といってもCronの自動実行で)更新す…

  2. Oracle

    [Statspackレポート] Statspackのエクスポートとインポートの手順

    何かと便利なStatspackレポートを生成するためのStatspac…

  3. Oracle

    アーカイブログを削除する方法

    アーカイブログ・モードの時にガンガン作成されるアーカイブログ・…

  4. Oracle

    長時間動いているセッション(SQL)の情報を取得するSQL

    Oracleで長時間稼働している処理(SQL)の情報を取得するSQLが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP