NetApp

  (最終更新日:2016.06.20)

NetAppにログインしてNFSの貸し出し(exports)設定を確認する方法

NetAppのNFS貸し出しの設定を変更するには、管理サーバから /vol/vol0 をマウントしてviコマンドで編集というのが一般的ですが、SSHでNetAppにログインして直接コマンドで現在の状況を簡単に確認することもできます。

利用するのはexportfsコマンド

利用するのはexportfsコマンドです。

NetAppにSSHでログイン後に exportfs を実行すれば現在の状況が表示されます。

nas1> exportfs
/vol/vol_backup -sec=sys,rw=10.0.0.150:10.0.0.151,anon=0,nosuid
・・・・・・・・・
・・・・・(略)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. NetApp

    【NetApp】スナップミラー構成時におけるボリュームの拡張方法

    スナップミラーを利用した2台構成のNetApp環境において、ボリューム…

  2. NetApp

    【NetApp】AutoSupportMailの宛先を変更する方法

    NetApp (ontap) におけるAutoSupportMail等…

  3. NetApp

    NetAppのスナップショットを削除する方法

    単純にNetAppのスナップショットを削除する手順のメモです。…

  4. NetApp

    【まとめ】NetAppのSnapMirrorでよく使うコマンド集

    NetApp(ONTAP)のSnapMirrorの操作でよく使うコマン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP