NetApp

  (最終更新日:2018.02.21)

【NetApp】AutoSupportMailの宛先を変更する方法

NetApp (ontap) におけるAutoSupportMail等のメールアドレス(宛先、送信元、パートナー等)を変更する方法です。

作業はNetAppにSSHで接続して実行します。

既存設定の確認

nas1> options autosupport

autosupport.content          complete
autosupport.doit             MANAGEMENT_LOG
autosupport.enable           on
autosupport.from             [送信元のメールアドレス]
autosupport.local_collection on
autosupport.mailhost         192.168.0.150
autosupport.max_http_size    10485760
autosupport.max_smtp_size    5242880
autosupport.minimal.subject.id systemid
autosupport.nht_data.enable  on
autosupport.noteto
autosupport.ondemand.polling_interval 60
autosupport.ondemand.remotediag.state on
autosupport.ondemand.server_url https://support.netapp.com/aods/asupmessage
autosupport.ondemand.state   on
autosupport.partner.to       [パートナー企業のメールアドレス]
autosupport.payload_format   7z
autosupport.performance_data.doit DONT
autosupport.performance_data.enable on
autosupport.periodic.tx_window 1h
autosupport.retry.count      15
autosupport.retry.interval   4m
autosupport.support.enable   off
autosupport.support.proxy
autosupport.support.put_url  support.netapp.com/put/AsupPut
autosupport.support.reminder off
autosupport.support.to       [NetAppサポートのメールアドレス]
autosupport.support.transport smtp
autosupport.support.url      support.netapp.com/asupprod/post/1.0/postAsup
autosupport.throttle         on
autosupport.to               [送信先のメールアドレス]
autosupport.validate_digital_certificate on

設定を変更

nas1> options autosupport.from [変更したいメールアドレス]
nas1> options autosupport.to [変更したいメールアドレス]
nas1> options autosupport.partner.to [変更したいメールアドレス]

尚、複数の宛先に送信したい場合はカンマ区切りで記載。

変更後の設定を再確認

nas1> options autosupport

autosupport.content          complete
autosupport.doit             USER_TRIGGERED (COMPLETE:SupportTestSend)
autosupport.enable           on
autosupport.from             [送信元のメールアドレス]
autosupport.local_collection on
autosupport.mailhost         192.168.0.150
autosupport.max_http_size    10485760
autosupport.max_smtp_size    5242880
autosupport.minimal.subject.id systemid
autosupport.nht_data.enable  on
autosupport.noteto
autosupport.ondemand.polling_interval 60
autosupport.ondemand.remotediag.state on
autosupport.ondemand.server_url https://support.netapp.com/aods/asupmessage
autosupport.ondemand.state   on
autosupport.partner.to       [パートナー企業のメールアドレス]
autosupport.payload_format   7z
autosupport.performance_data.doit DONT
autosupport.performance_data.enable on
autosupport.periodic.tx_window 1h
autosupport.retry.count      15
autosupport.retry.interval   4m
autosupport.support.enable   off
autosupport.support.proxy
autosupport.support.put_url  support.netapp.com/put/AsupPut
autosupport.support.reminder off
autosupport.support.to       [NetAppサポートのメールアドレス]
autosupport.support.transport smtp
autosupport.support.url      support.netapp.com/asupprod/post/1.0/postAsup
autosupport.throttle         on
autosupport.to               [送信先のメールアドレス]
autosupport.validate_digital_certificate on

メールを手動送信

nas1> options autosupport.doit SupportTestSend

手動で送信されたAutoSupportMailを確認してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. NetApp

    【NetApp】NFSエクスポート設定の変更方法

    NetAppで特定のボリュームのNFSエクスポート設定(貸し出し設定)…

  2. NetApp

    【NetApp】筐体廃棄前にディスクの完全消去をする手順

    NetApp機器の廃棄をする前に、搭載しているディスクの消去をする必要…

  3. NetApp

    NetApp(FAS2520)でリアルタイム圧縮機能を有効化する方法と書込速度の検証結果

    NetApp(FAS2520)でリアルタイム圧縮をしてみたらどんな感じ…

  4. NetApp

    【NetApp】 OnTAPのOSバージョンを確認する方法

    NetAppのOnTAPバージョンをコマンドベースで確認する方法のメモ…

  5. NetApp

    【NetApp】スナップミラー構成時におけるボリュームの拡張方法

    スナップミラーを利用した2台構成のNetApp環境において、ボリューム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP