NetApp

  (最終更新日:2017.08.22)

【NetApp】dateコマンドでシステムの時刻を確認する

NetAppでシステム(ONTAP)の時刻を確認するには、Linuxと同様に date コマンドを利用します。

nas1> date
Tue Aug 22 09:38:02 JST 2017

ちなみに NetApp OnCommand System Manager の画面からも確認できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. NetApp

    NetAppでNFSの接続状況を調べる方法

    NetApp(ONTAP)において、NFS貸出中に接続しているホストの…

  2. NetApp

    NetAppのスナップショットを削除する方法

    単純にNetAppのスナップショットを削除する手順のメモです。…

  3. NetApp

    【NetApp】スナップミラー構成時におけるボリュームの拡張方法

    スナップミラーを利用した2台構成のNetApp環境において、ボリューム…

  4. NetApp

    【NetApp】NFSエクスポート設定の変更方法

    NetAppで特定のボリュームのNFSエクスポート設定(貸し出し設定)…

  5. NetApp

    【NetApp】AutoSupportMailの宛先を変更する方法

    NetApp (ontap) におけるAutoSupportMail等…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  2. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  3. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  4. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
  5. 【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限…
PAGE TOP