Mattermost

  (最終更新日:2017.11.30)

Mattermost 4.4をCentOS 7にインストールする手順

Mettermost 4.4 (今回は 4.4.2) を CentOS 7 (今回は 7.4.1708) へインストールする手順のメモです。DB には MySQL (今回は5.7) を利用します。

それぞれのコマンドややってる事の詳細は省きながら一気に手順を進めるので、気になったり詳しく知りたい時はググってください。またパスワードは適宜、自身の環境に合わせて変更してください。(hogehogeのままはヤバイ)

MySQL5.7 のインストール

yum を利用して MySQL をインストールします。

# yum install http://dev.mysql.com/get/mysql57-community-release-el7-9.noarch.rpm
# yum info mysql-community-server
# yum install mysql-community-server
# cp /etc/my.cnf /etc/my.cnf.org
# vi /etc/my.cnf

[mysqld] の下に文字コードを指定します。

[mysqld]
character-set-server = utf8

MySQLの起動と自動起動の設定。

# systemctl start mysqld
# systemctl status mysqld
# systemctl enable mysqld
# systemctl is-enabled mysqld

自動作成されたrootユーザーのパスワードを確認。(今回は「xxxxxxxxxx」とします)

# cat /var/log/mysqld.log | grep " A temporary password"
2017-11-30T07:07:12.770297Z 1 [Note] A temporary password is generated for root@localhost: xxxxxxxxxx

MySQLのセキュア初期設定を実行。

# mysql_secure_installation

とりあえず下記のような内容で指定。

New password: hogehoge100%
Change the password for root ? ((Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

Estimated strength of the password: 100
Change the password for root ? ((Press y|Y for Yes, any other key for No) :

Remove anonymous users? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

Disallow root login remotely? (Press y|Y for Yes, any other key for No) :

Remove test database and access to it? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

Reload privilege tables now? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

MySQLのrootユーザーでログインできるか確認して初期設定。

# mysql -u root -p

●パスワードのポリシーを弱くする
mysql> SHOW VARIABLES LIKE 'validate_password%';
mysql> SET GLOBAL validate_password_length=4;
mysql> SET GLOBAL validate_password_policy=LOW;
mysql> SHOW VARIABLES LIKE 'validate_password%';

●パスワードを再度設定
mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=PASSWORD('hogehoge');

●Mattermostユーザーの作成
CREATE DATABASE mattermost;
GRANT ALL PRIVILEGES ON mattermost.* TO 'mattermost'@'localhost' IDENTIFIED BY 'hogehoge' WITH GRANT OPTION;

Mattermost Serverのインストール

# cd /usr/local/src/
# wget https://releases.mattermost.com/4.4.2/mattermost-4.4.2-linux-amd64.tar.gz
# tar -xzf mattermost-4.4.2-linux-amd64.tar.gz
# mv mattermost /opt/
# mkdir -p /opt/mattermost/data
# useradd -r mattermost -U
# chown -R mattermost:mattermost /opt/mattermost
# chmod -R g+w /opt/mattermost

設定ファイルを修正。

# cp -p /opt/mattermost/config/config.json /opt/mattermost/config/config.json.org
# vim /opt/mattermost/config/config.json

DataSource の内容を下記に変更。

“DataSource”: “mattermost:hogehoge@tcp(localhost:3306)/mattermost?charset=utf8mb4,utf8”,

起動スクリプトの作成。

# touch /etc/systemd/system/mattermost.service
# vi /etc/systemd/system/mattermost.service

下記を記載して保存。

[Unit]
Description=Mattermost
After=syslog.target network.target mysqld.service

[Service]
Type=simple
WorkingDirectory=/opt/mattermost/bin
User=mattermost
ExecStart=/opt/mattermost/bin/platform
PIDFile=/var/spool/mattermost/pid/master.pid

[Install]
WantedBy=multi-user.target

Mattermostの起動と自動起動の設定。

# systemctl daemon-reload
# systemctl start mattermost.service
# systemctl status mattermost.service
# systemctl enable mattermost.service

これでインストールが完了しました。
URLへアクセスしてみてログインできるか確認してみてください。

 ➡ http://[ホストのIPアドレス]:8065/


スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Mattermost

    Mattermostを開くと502エラーが表示される時

    SlackのクローンOSSとして人気のあるMattermost。便利で…

  2. Mattermost

    Mattermost:スラッシュコマンド利用時にaddress forbiddenで失敗するとき

    Mattermost をバージョンアップ後、今まで使えていたスラッシュ…

  3. Mattermost

    Mattermost:pluginsディレクトリのエラーがログに出力される時

    Mattermostをバージョンアップ(3.5.0 → 4.9.2)さ…

  4. Mattermost

    【Mattermost】ユーザー管理をする方法

    Mattermostでユーザーの変更や削除といったユーザー管理をする際…

  5. Mattermost

    MattermostのMySQLで日本語の全文検索に対応する方法

    Mattermostでは日本語の部分検索が対応していませんので、例えば…

  6. Mattermost

    Mattermostで日本語フォントのスタイルを変更する方法

    SlackのクローンOSSの《Mattermost》で、スタイルシート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ColdFusion 2018にUpdate 8を適用したら…
  2. 【vsftpdを守る】CentOS 7にfail2banをイ…
  3. nologinを指定したユーザーでFTP接続するとパスワード…
  4. CentOS 7にTomcatをインストールして起動したらエ…
  5. NetApp / cDot : AutoSupport Ma…
PAGE TOP