Linux

  (最終更新日:2016.07.20)

【Linux】ディレクトリ毎にファイル数を検出する方法

指定したディレクトリの配下にある全てのディレクトリ毎に、含まれているファイルの数を算出する必要がありましたのでその方法をメモ的にご紹介です。

1行でできます。

findコマンドを利用

findコマンドとwc -lコマンドを併用してファイル数をカウントします。
利用するのは下記のコマンドです。

$ for d in `find [対象ディレクトリ] -type d`; do echo $d,`ls "$d" | wc -l`; done

実行例

試しに /var/log を指定して実行した結果はこのような感じです。

$ for d in `find /var/log/ -type d`; do echo $d,`ls "$d" | wc -l`; done
/var/log/,53
/var/log/ppp,0
/var/log/tuned,1
/var/log/audit,4
/var/log/anaconda,9
/var/log/sa,59
/var/log/httpd,11
/var/log/zabbix,1
/var/log/chrony,0

これで下層にある各ディレクトリでどれだけのファイルが保管されているかをすぐに調査できるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Linux

    【Linux】増設したメモリを認識させる方法。3GB(3107204)の壁。

    VMwareで稼働している32bit Linux(CentOS 5)の…

  2. Linux

    【sendmail】メールがリレーされないときの解決策

    sendmailで、『"Smart" relay host』にリレーの…

  3. Linux

    LinuxでCPUのコア数と物理プロセッサ数を確認する方法

    サーバに搭載しているCPUのコア数やプロセッサ数を確認したくなったので…

  4. Linux

    scsi_idコマンドでWWIDを確認する方法

    FCなどでマルチパス設定をする際に、ディスクのWWIDが必要になります…

  5. Linux

    psコマンドで時間(TIME)を表示させない方法

    OSの再起動をする前と後のプロセス状態の差異を確認したいなぁ と思いp…

  6. Linux

    useraddコマンドでパスワードも指定する方法

    Linuxのuseraddコマンドで、引数指定によるパスワードを設定す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【vsftpdを守る】CentOS 7にfail2banをイ…
  2. nologinを指定したユーザーでFTP接続するとパスワード…
  3. CentOS 7にTomcatをインストールして起動したらエ…
  4. NetApp / cDot : AutoSupport Ma…
  5. [Oracle] sysでユーザーを指定してexpdpをする…
PAGE TOP