Linux

  (最終更新日:2018.12.4)

【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限)にする

xfs_quotaコマンドでディスククォータの設定を行っている時に、制限を設定済みの特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限化)する方法のメモです。

方法は簡単で、指定する値を「0」にすれば無制限となります。

まずは xfs_quota コマンドでクォータ設定を行いたいパーティションを指定。

$ xfs_quota -x /home

xfs_quotaコマンドで現在の設定値を確認。今回設定を変えたいユーザーは hogei となります。

xfs_quota> report -h

User ID      Used   Soft   Hard Warn/Grace
---------- ---------------------------------
root            0      0      0  00 [------]
hogei        150M   100M   150M  00 [6 days]

制限値を 0 にして設定。

xfs_quota> limit bsoft=0 bhard=0 hogei

無事に設定が削除されていることを確認します。

xfs_quota> report -h

User ID      Used   Soft   Hard Warn/Grace
---------- ---------------------------------
root            0      0      0  00 [------]
hogei        150M      0      0  00 [------]

これで対象ユーザーのクォータ設定が無効化されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Linux

    Sambaでシンボリックリンク先にアクセスする方法

    Sambaで、シンボリックリンクのフォルダを開こうとしたところ「***…

  2. Linux

    大容量HDDをparted (GNU Parted)でフォーマットして使えるようにする手順

    2TBを超えるハードディスクは、GPT ( GUID Partitio…

  3. Linux

    fail2ban 0.9.3をインストールしてFTP攻撃をブロックする方法

    所有している公開サーバでFTPによる不正アタックが頻発してきましたので…

  4. Linux

    LuksでCentOSでパーティションを暗号化する方法。USBの外付けHDDにも使えるよ。

    LUKSというのを利用して、CentOSで特定のパーティションを暗号化…

  5. Linux

    NFSマウントでの『間違ったファイルシステムタイプ』エラーの解決策

    NFSマウントをしようとした時に下記エラーが出力されることがあります。…

  6. Linux

    【決定版】vimで勝手にコメントアウトされるのを自動で無効化する方法

    vimを利用していて挿入時などに勝手にコメントアウトされてしまう事象を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  2. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  3. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  4. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
  5. 【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限…
PAGE TOP