Linux

  (最終更新日:2018.12.4)

【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限)にする

xfs_quotaコマンドでディスククォータの設定を行っている時に、制限を設定済みの特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限化)する方法のメモです。

方法は簡単で、指定する値を「0」にすれば無制限となります。

まずは xfs_quota コマンドでクォータ設定を行いたいパーティションを指定。

$ xfs_quota -x /home

xfs_quotaコマンドで現在の設定値を確認。今回設定を変えたいユーザーは hogei となります。

xfs_quota> report -h

User ID      Used   Soft   Hard Warn/Grace
---------- ---------------------------------
root            0      0      0  00 [------]
hogei        150M   100M   150M  00 [6 days]

制限値を 0 にして設定。

xfs_quota> limit bsoft=0 bhard=0 hogei

無事に設定が削除されていることを確認します。

xfs_quota> report -h

User ID      Used   Soft   Hard Warn/Grace
---------- ---------------------------------
root            0      0      0  00 [------]
hogei        150M      0      0  00 [------]

これで対象ユーザーのクォータ設定が無効化されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Linux

    mke2fsでのフォーマットが『/dev/sdb1 is apparently in use by …

    2TBのHDDをサーバからぶっこ抜いて別サーバに接続、fdiskでパー…

  2. Linux

    Windows Server 2012でNFSクライアントをインストールする方法

    Windows Server 2012からNFSサーバをマウントするに…

  3. Linux

    【NTPサーバ】restrictの設定が効かない時の原因と解決策。NTP 4.2以上推奨

    NTPサーバの構築時に ignore での参照制限を入れた後に res…

  4. Linux

    CentOS 6.7でデフォルトのカーネルを変更する方法

    CentOS 6.7で、yum updateによるカーネルのバ…

  5. Linux

    fail2ban 0.9.3をインストールしてFTP攻撃をブロックする方法

    所有している公開サーバでFTPによる不正アタックが頻発してきましたので…

  6. Linux

    大容量HDDをparted (GNU Parted)でフォーマットして使えるようにする手順

    2TBを超えるハードディスクは、GPT ( GUID Partitio…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  2. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  3. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  4. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
  5. 【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限…
PAGE TOP