Linux

  (最終更新日:2018.12.4)

【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限)にする

xfs_quotaコマンドでディスククォータの設定を行っている時に、制限を設定済みの特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限化)する方法のメモです。

方法は簡単で、指定する値を「0」にすれば無制限となります。

まずは xfs_quota コマンドでクォータ設定を行いたいパーティションを指定。

$ xfs_quota -x /home

xfs_quotaコマンドで現在の設定値を確認。今回設定を変えたいユーザーは hogei となります。

xfs_quota> report -h

User ID      Used   Soft   Hard Warn/Grace
---------- ---------------------------------
root            0      0      0  00 [------]
hogei        150M   100M   150M  00 [6 days]

制限値を 0 にして設定。

xfs_quota> limit bsoft=0 bhard=0 hogei

無事に設定が削除されていることを確認します。

xfs_quota> report -h

User ID      Used   Soft   Hard Warn/Grace
---------- ---------------------------------
root            0      0      0  00 [------]
hogei        150M      0      0  00 [------]

これで対象ユーザーのクォータ設定が無効化されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Linux

    RHNへの登録時にCode 70でエラーになる原因

    RHEL 6.7の構築を行った後に、Red Hat Network(通…

  2. Linux

    fail2ban 0.9.3をインストールしてFTP攻撃をブロックする方法

    所有している公開サーバでFTPによる不正アタックが頻発してきましたので…

  3. Linux

    【Linux】ディレクトリ毎にファイル数を検出する方法

    指定したディレクトリの配下にある全てのディレクトリ毎に、含まれているフ…

  4. Linux

    TortoiseSVNでログメッセージを編集する方法

    SVNのクライアントソフト「TortoiseSVN」では、過去ログメッ…

  5. Linux

    mke2fsでのフォーマットが『/dev/sdb1 is apparently in use by …

    2TBのHDDをサーバからぶっこ抜いて別サーバに接続、fdiskでパー…

  6. Linux

    Cronの標準出力結果メールの送信元を変更する方法

    RedHat 6(CentOS 6)から仕様変更があったのか、一般ユー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP