Linux

  (最終更新日:2017.09.12)

yumbackend.pyが終わらない? yumがロックされて実行できないとき

yum install をしようといざコマンドを叩いたところ、下記のエラーが表示され実行できませんでした。

ロックファイル /var/run/yum.pid が存在します: PID 14150 として別に実行されています。
別のアプリケーションが現在 yum のロックを持っています。終了するまで待っています…
他のアプリケーション: PackageKit
メモリー: 89 M RSS (104 MB VSZ)
開始 : Tue Sep 12 19:49:58 2017 – 04:04 秒経過
状態 : スリープ中、PID: 14150

topコマンドで確認してみると yumbackend.py がCPU使用率10%前後で動き続けている感じ‥。

あ、これって誤動作で暴走している感じかな?
なんて思って kill しようかと思ったのですが。

待ってたら終わった。

いや、ほんとこれでした‥。
今回ばかりは 待てば終わる の通りでした。

というわけで。
もう24時間以上動き続けているんだよ!!とかいう方は別ですが、まだ数分、数十分の間、この yumbackend.py が動き続けている場合はしばらく待ってみることをおすすめします。

待てば海路の日和あり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Linux

    cURL:インストール時にlibSSH2でエラーになる場合の解決策

    cURLをソースインストールする際に --with-libssh2 を…

  2. Linux

    【sudo】メール通知の件名を変更する方法

    mail_always 設定を入れておくことでsudoを実行した際に管…

  3. Linux

    sendmailで別サーバからのメールリレーを許可する設定をする方法

    サーバAからサーバBを経由してメールを送信するのを「リレー」といいます…

  4. Linux

    Linux:ファイルリストを元にファイルを削除する方法

    作成したファイルリストを元に対象のファイルを削除する方法です。今回…

  5. Linux

    【CentOS 7】特定ユーザーのクォータ設定を削除(無制限)にする

    xfs_quotaコマンドでディスククォータの設定を行っている時に、制…

  6. Linux

    大容量HDDをparted (GNU Parted)でフォーマットして使えるようにする手順

    2TBを超えるハードディスクは、GPT ( GUID Partitio…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. さくらのVPSにCentOS 5をインストールする方法
  2. PHP PhantomJSでFatal error: Unc…
  3. 【Oracle】DataPumpの対話式コマンドモードを抜け…
  4. CentOS7のPHP5.6にPhpSpreadsheetを…
  5. Azure仮想マシン(CentOS 7)のStandardデ…
PAGE TOP