Fortigate

  (最終更新日:2015.09.14)

Fortigateのgroup-idを変更する方法

Fortigateのgroup-idを変更する方法のメモです。
WebブラウザのGUIでは変更できないので、SSH接続してのCLIにて変更します。

group-idはデフォルトでは 0 が設定されますが、同一ネットワーク内に2セット以上のFortigateHAが存在すると、Macアドレスが重複してしまうというなんとも微妙な仕様が存在しています。

group-idは下記コマンドで変更できます。

config system ha
    set group-id [0~32 の値で]
end

group-id は 0~32 までの値を入力できますのでご自由に。

 ▶ 参考:FortiGate_HA_Guide.pdf

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. Fortigate

    FortigateでDNATを設定する方法

    ForitgateでDNATをする必要がでてきましたので設定を行なって…

  2. Fortigate

    【FortiGate】 CLIコマンドで連続稼働時間を調べる方法

    FortiGateがシステム起動から何日経過したのか、といった連続稼働…

  3. Fortigate

    FortiGate 5.2.4でsyslogサーバのIPを設定・確認する方法

    FortiGate v5.2.4でSyslogサーバの設定を変更する手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. HP 1950スイッチ:WEB管理画面からデフォルトゲートウ…
  2. HP 1950スイッチ:コマンドでIPの設定をする方法
  3. NFSマウントでの『間違ったファイルシステムタイプ』エラーの…
  4. 【CentOS 7】iptablesの使い方と設定内容を確認…
  5. 【HULFTメモ】一般ユーザーでのコマンド実行時にhulft…
PAGE TOP