CentOS 7

  (最終更新日:2020.02.4)

nologinを指定したユーザーでFTP接続するとパスワード確認が出て失敗する

CentOS 7の環境で、 -s /sbin/nologin 指定で作成したユーザーでFTP接続しようとしたところ、正しいパスワードを入力しているのにも関わらずパスワード間違ってますよの確認が出てログインエラーになる事象にぶち当たりました。vsftpdのログを確認したところ【530 Login incorrect.】となってます。

これ、原因は /etc/shells に nologin が含まれなくなった為にログインできなくなったからのようです。

解決策

というわけで /etc/shells を修正します。

$ vi /etc/shells

下記を最下部に追記します。

/sbin/nologin

これで、nologin を指定したユーザーでもFTP接続できるようになっているかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. CentOS 7

    Elasticsearch(全文検索エンジン)の初回起動に失敗するとき

    Elasticsearch(全文検索エンジン)のインストール後の初めて…

  2. CentOS 7

    【CentOS 7】ネットワークインタフェース名をeth0などの旧来の方式に戻す方法

    CentOS 7から、ネットワークインタフェース名(インタフェースデバ…

  3. CentOS 7

    【CentOS 7】ホスト名を変更する方法

    CentOS 7 では、ホスト名の変更の場合は /etc/hostna…

  4. CentOS 7

    【CentOS 7】firewalldでとりあえず特定のIPからのみSSHを許可する

    CentOS 7から標準ファイアウォールとなった firewalld …

  5. CentOS 7

    CentOS 7でインストールオプションを指定する方法

    CentOS 7のインストール時に、インストールオプションを指定する方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ColdFusion 2018にUpdate 8を適用したら…
  2. 【vsftpdを守る】CentOS 7にfail2banをイ…
  3. nologinを指定したユーザーでFTP接続するとパスワード…
  4. CentOS 7にTomcatをインストールして起動したらエ…
  5. NetApp / cDot : AutoSupport Ma…
PAGE TOP