Oracle

  1. OracleでDBの文字コードを確認する方法

    Oracleデータベースで、データベースの文字コードを確認する方法のメモです。NLS_CHARACTERSETで確認するパラメータの NLS_CHA…

  2. Oracleサーバのメモリを増設した後にすることメモ。自動メモリー管理のサイズ変更など

    Oracle (Oracle 11g)が稼働しているサーバ(今回は仮想環境)のメモリを 4GB から 16GB に増設したので、その後にしなければいけない事、し…

  3. Oracle VM VirtualBoxのプレビュー画面からの抜け方。アクティブからの離脱

    Oracle VM VirtualBoxで、ゲストOSのプレビュー画面から抜けられなくなって『詰んだ…』状態となってしまいました。ようはキーボードも…

  4. 【Oracle】テーブル指定で統計情報をバックアップ、インポートする方法とポイント

    Oracle Databaseで、テーブルを指定して統計情報をバックアップし、またバックアップからインポートする際のメモです。通常は統計情報の更新を停止…

  5. Expdpでtablesを指定したらシーケンスはバックアップされない

    Oracle Data Pump の expdp で tables を指定すれば特定のテーブルのみバックアップすることが可能ですが、このオプションを利用するとシ…

  6. 【Oracle】Data Pumpでシーケンスのみを移行する方法

    Data Pumpでは inculde を利用することでシーケンスのみを移行することができます。手順は簡単なので覚えておきたいところ。expdpでシ…

  7. expdpで一貫性(整合性)を維持してバックアップする方法

    Oracleのexpdpコマンドでデータの整合性を維持した一貫性バックアップを行うには、 FLASHBACK_TIMEというオプションを利用します。これ…

  8. SQLチューニングアドバイザを使用するために必要な権限

    OracleでSQLチューニングアドバイザ(EEライセンス)を利用する際に、dba権限を持たないユーザーだと、権限エラーが表示されて実行すらできません。…

  9. Oracleのプロファイルを参照作成(コピー)するなら類似作成が便利

    Oracleでパスワードの有効期限などを独自に設定したプロファイルを作成したい場合、いちいち各項目の設定値を指定するのが面倒だったりします。そこで、デフ…

  10. MaxGaugeインストール:ORADEBUGを利用してIPCを確認する方法

    MaxGaugeをインストールする際に、監視対象のインスタンスのIPCキーを確認する必要があります。IPCキーの確認にはOradebugコマンドを利用します…

最近の記事

  1. Can’t locate HTTP/Reques…
  2. 【PHP】cURLでベーシック認証のページへPOSTして結果…
  3. phpIPAMでRest APIを利用してデータを参照する手…
  4. pnp4nagios(0.6.26)のグラフでY軸を最大値で…
  5. 【NetApp】筐体廃棄前にディスクの完全消去をする手順
PAGE TOP