1. Oracle

    【Oracle】統計情報のバックアップとリカバリの方法

    Oracleの統計情報をユーザー単位でバックアップする方法と、バックアップファイルからリカバリする方法です。バックアップには旧来のexpコマンドを利用します。(expdpではないです)今回は対象のDBユーザーを dbhoge とし、保存用のテーブルを SAVE_STATS_HOGE としています。またテーブル単位でのバックアップとインポートは下記で紹介中です。…

  2. Oracle

    【Oracle】統計情報をCronで手動更新する為のスクリプト

    Oracleの統計情報を手動で(といってもCronの自動実行で)更新するためのシェルスクリプトを作成してみたのでメモ的に残しておきたいと思います。 Cronでの…

  3. PostgreSQL

    【PostgreSQL】文字コードを指定したcreatedbでエラーが出るときの解決策

    PostgreSQLで createdb の際に文字コードを指定したときに下記のようなエラーで失敗してしまうことがあります。$ createdb --e…

  4. Mackerel

    【Mackerel】ホスト毎のメトリック数の確認方法

    株式会社はてなが提供している監視サービスの『Mackerel』で、各ホストにおける現在のメトリック数ってどこで見られるんだっけ? と悩んだのでメモ的に残しておき…

  5. CentOS 7

    【CentOS 7】nkfをyumでインストールする方法

    CentOS 7からはnkfが標準リポジトリに入らなくなったので、yumインストールをする場合はEPELリポジトリを利用する必要があります。まずは EP…

  6. Linux

    【sendmail】メールがリレーされないときの解決策

    sendmailで、『"Smart" relay host』にリレーの設定を入れているのにも関わらず、なぜかリレーされないという謎事象にぶち当たりましたのでその…

  7. PostgreSQL

    【PostgreSQL】prepared transaction(s) using the data…

    drop databaseをしたところ、下記のような「database "dbtest" is being accessed by other users」とい…

  8. NetApp

    【NetApp】スナップミラー構成時におけるボリュームの拡張方法

    スナップミラーを利用した2台構成のNetApp環境において、ボリュームを拡張する際の手順をメモ的に。ポイントとしては、拡張の場合はスナップミラー対向先のNe…

  9. CentOS 7

    【CentOS 7】古いバージョンのnode.jsを超簡単にインストールする方法

    yumでnode.jsをインストールするとその時のEPELリポジトリの最新が適用されてしまいます。そんな時に古いバージョンのnode.jsをサクッと超簡単にイン…

  10. CentOS 7

    【CentOS 7】ホスト名を変更する方法

    CentOS 7 では、ホスト名の変更の場合は /etc/hostname ファイルを修正すればOKです。 CentOS 6 までは /etc/sysconfi…

最近の記事

Links

PAGE TOP